ページの先頭です



本文の始まりです

StampoNeedle

StampoNeedle

StampoNeedle


スタンポニードルは、高効率な遺伝子導入を手軽に実現する遺伝子導入ユニット(SU100)に、ワンタッチで取り付け可能な専用ニードルです。


(ご注意:部品の一部にカンチレバーを使用していますが、従来のAFM装置には装着できません。)



「遺伝子/タンパク質導入ユニットSU100」の販売終了に伴い、スタンポニードルST-ME330CNの販売を、2018年3月末日をもって終了させていただくことになりました。ご不便をおかけすることになり、大変申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

特長

1.扱いやすい
極微細針を持つニードルチップを、ハンドリングしやすいステンレス製シャフトの 先端にセットしました。本体(SU100)にもワンタッチで装着完了です。

2.細胞にやさしい
ニードルチップには、板バネ構造の先端に極微細針が形成されています。この構造により、細胞に余分な負荷を掛けず高効率での導入が可能です。

3.安定した品質
ニードル先端は半導体プロセスにより作製され、安定した形状を実現しています。

4.滅菌
1本1本包装した上で、γ線滅菌がされています。

扱いやすい

細胞にやさしい


スタンポニードル(型番:ST-ME330CN-20A)構成、形状

ステンレス製シャフトの先端に、シリコン製ニードルチップが構成されています。

ステンレス製シャフトの先端に、シリコン製ニードルチップが構成されています。

スタンポニードル先端図

ニードル部拡大図(正面)/ニードルチップ(正面図)、(側面図)/ニードル部先端拡大図(側面)

パッケージ

先端を保護するケースに個装しています。(20本/箱)

先端を保護するケースに個装、20本1セットです(20本/箱)

本文の終わりです。

ページの先頭へジャンプします




お問い合せやサイトのご利用条件等のメニューの始まりです

  1. Region:Japan(日本)
  2. Global site

Copyright OLYMPUS CORPORATION All Rights Reserved.